バンプ好きは必聴!Halo at 四畳半『リバース・デイ』が素晴らしい

Halo at 四畳半

邦楽ロック案内人・アキラ(@akirarockj)です。

BUMP OF CHICKENのファンの方におすすめしたいバンド・Halo at 四畳半をご紹介。

特に今回ご紹介するHalo at 四畳半の『リバース・デイ』が邦楽ロックファン、バンプファンならど真ん中にくる1曲です。

他にもMAGIC OF LiFE(旧・DIRTY OLD MEN)が好きな人も気にいると思う。物語性のある歌詞が好きな人は要チェック!

関係ないけどバンド名の四畳半って聞くと「プラネタリウム」が流れてくるよね。

スポンサーリンク

Halo at 四畳半『リバース・デイ』 Music Video

バンド名「Halo at 四畳半」は「はろ あっと よじょうはん」と読みます。すごいバンド名。

『リバース・デイ』はイントロのギターアルペジオで邦楽ロック好きなら誰しもが心を掴まれるでしょう。

そして最初のサビが終わった後にこれまでのクリーンなギターから一転してディストーションかけたギターで一気に盛り上げるがたまらなく好き。

今流行りのダンスビートでもなく、シンセとかを使ったEDMっぽい曲でもなく、4人組ロックバンドのエイトビート直球ど真ん中なサウンドがたまらないです。

バンプをはじめとする00年代邦楽ロックが好きな人は絶対にハマるでしょう。

歌詞もストーリー性のある味わい深い歌詞です。

『リバース・デイ』以外の曲も歌詞に物語性があるのでバンプ、MAGIC OF LiFE(旧・DIRTY OLD MEN)が好きな人は歌詞にもハマることができるでしょう。

邦楽ロック好き大注目の1曲です。

スポンサーリンク

Halo at 四畳半

Halo at 四畳半
ボーカル&ギター:渡井翔汰
ギター:齋木孝平
ベース:白井將人
ドラム:片山僚

ツインギターにベースとドラムというオーソドックスな4人組ロックバンド。

Halo at 四畳半をバンプファンにおすすめしたいのは彼らが千葉県・佐倉市の出身だからです。

ピンときました?

BUMP OF CHICKENの出身地も千葉県・佐倉市なんですね。

バンプファンにとって、佐倉市出身のバンドと紹介されたら絶対に聞いちゃう。

その時に聞いたのが『リバース・デイ』でした。

おそらく、Halo at 四畳半のメンバーはバンプの曲とかを聞いていたんだろうなって思うほど影響を受けまくっていると思う。

サインを持っていることをTwitterで公言するくらいだから絶対大好きだよね(笑)

邦楽ロック好き、バンプ好きならば彼らの曲はチェックしておいて損はないでしょう。

近い将来、フェスとかで彼らの名前が大きなステージに出て来る日が来ると信じています。

スポンサーリンク

1st Mini Album『APOGEE』

APOGEE

CD

  1. リバース・デイ
  2. 天文薄明の街へ
  3. 箒星について
  4. アメイジア
  5. 硝子の魔法
  6. 孵化
  7. シャロン

今回取り上げた『リバース・デイ』は1st Mini Album『APOGEE』に収録されています。

ツタヤとかでもレンタルされていると思うので気になったらぜひ借りてきて聞いてください。他の曲も素晴らしいです。

コメント