BUMP OF CHICKEN初心者に聞いて欲しいおすすめ曲10選

邦楽ロック案内人・アキラ(@akirarockj)です。

BUMP OF CHICKENも気がつけばキャリアが20年以上になり曲数も増えてきました。

バンプの曲は本音を言えば全部名曲。全部聞いて欲しい。むしろ全部聞け(笑)

と思うのですが、100曲を超える曲を全て聞くのも大変だと思います。

そこで、今回は僕が愛してやまないBUMP OF CHICKENにバンプ初心者でもハマれるおすすめ曲を10曲紹介したいと思います。

各曲が収録されているアルバムやシングルを記載しておくので購入やレンタルの時に参考にしてもらえれば幸いです。

スポンサーリンク

天体観測 (2001年)

2001年にリリースされたBUMP OF CHICKENの2ndシングルでバンド最大のヒット曲。

ライブで99.999…%演奏されるBUMP OF CHICKENを代表する曲です。

バンプと言ったらまずは『天体観測』を聞かないと始まらないし、『天体観測』を知らずにバンプファンは名乗れません。

バンプを聞きたいと思ったらまずは「天体観測」を聞いてみよう。

近年はバンプ自身もサビ終わりの「Oh Yeah Hey Ah」をネタにしたりグッズにまでなるほど『天体観測』は重要な曲になってきています。

友人や彼氏彼女にバンプを布教するならまずは『天体観測』を聞いてもらいましょう。これは万人が好きな曲だと思います。

シングルでもリリースされているし、オリジナルアルバム「jupiter」、ベストアルバム「BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]」に収録されています。

スポンサーリンク

ロストマン (2004年)

ロストマン
BUMP OF CHICKEN
2004/08/25 ¥250

YouTubeにMVがなかったのでiTunesの視聴で。

人生の応援歌といっても過言ではないくらい、進路や自分の生き方の選択に悩んだ時に勇気付けてくれる曲です。

バンプの曲から勇気や元気をもらえる曲は多いのですが、『ロストマン』はその中でも格別。

そもそも、『ロストマン』を作るのに藤くんが苦労に苦労を重ねて9ヶ月かけて作ったのは有名な話。

この頃あまりにも曲が書けなさすぎて金髪の目つきが悪いお兄ちゃんになっていたりとか諸々の経緯を踏まえて愛している曲です。

歌詞カードを片手にじっくりと聞いて欲しい曲です。

シングルでもリリースされているし、オリジナルアルバム「ユグドラシル」、ベストアルバム「BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]」にも収録されています。

スポンサーリンク

K (2000年)

K
BUMP OF CHICKEN
2000/03/25 ¥250

これもMVがないのでiTunesの視聴で。

2000年代前半のまだYouTubeなどの動画サービスがなく、FLASHが主流だった時代に動画界隈を席巻した曲。

バンプ人気に火がついたのは間違いなく「天体観測」ですが、人気をさらに拡大する要因になったのが「K」のストーリーを描いたFLASHアニメでした。

黒猫の聖なる夜・ホーリーナイト(Holy Night)が聖なる騎士・ホーリーナイト(Holy Knight)になる物語は秀逸。
タイトルの「K」はNightにKを加えてKnightになるということですね。

今でもライブで演奏されれば大きな歓声の沸き起こるバンプ屈指の名曲。歌詞のストーリーをぜひ味わってください。

「K」はオリジナルアルバム「THE LIVING DEAD」、ベストアルバム「BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]」に収録されています。

スポンサーリンク

Butterfly (2016年)

2010年代にバンプが見せた変化の1つである電子音を取り入れた曲の集大成的な曲。

バンプの電子音を取り入れた曲は『虹を待つ人』『ray』のようなライブ映えするようなキラキラした曲が多いですが、『Butterfly』はその中でも特に良い曲です。

電子音を上手くバンドに取り込んでいるし、サビはEDMを取り入れているので必然的に盛り上がるし、歌詞も素晴らしい。
『Butterfly』の歌詞は藤原基央にしか書けない唯一無二のものだろう。

「量産型」って言葉をガンダムとかロボットアニメ以外で特に音楽では初めて聞いたような気がします。

2010年代のバンプから知りたいという人は『天体観測』を聞いてから『Butterfly』『虹を待つ人』『ray』あたりの電子音を取り入れた曲を聞いてみたらどうだろうか。

「Butterfly」はオリジナルアルバム「Butterflies」に収録されている。

スポンサーリンク

5.Hello, world! (2015年)

TVアニメ「血界戦線」のオープニングテーマに起用された曲。疾走感が素晴らしいロックナンバーですね。

バンプは初期の頃から『グングニル』『天体観測』『ハルジオン』『sailing day』『オンリーロンリーグローリー』『カルマ』『メーデー』『firefly』とコンスタントに疾走感のあるロックナンバーをリリースしています。

『Hello, world!』はバンプのロックナンバーの完成版にして初期から脈々を受け継がれる歌詞が絡み合う最高の楽曲です。

自分自身の存在証明と「Hello, world!」を掛けた歌詞は秀逸。

「Hello, world!」はもちろんオススメしたい曲なのだが、『グングニル』『天体観測』『ハルジオン』『sailing day』『オンリーロンリーグローリー』『カルマ』『メーデー』『firefly』と疾走感のある曲を繋げて聞いてるのも面白いと思う。(ここで挙げた曲、全部名曲だから聞いてね♪)

『Hello, world!』はアルバム「Butterflies」に収録されている。

スポンサーリンク

ギルド (2004年)

ギルド
BUMP OF CHICKEN
2004/08/25 ¥250

人形劇DVDも作られた曲。この曲がバンプで一番好きという人も多いです。

その理由は歌詞。ノーベル文学賞を受賞して欲しい歌詞ですね。

生きるということは何か?を問うた文学作品のような歌詞でそれに共感してハマる人が続出している曲になります。

歌詞の内容が暗いので苦手な人は受け付けないかもしれないが、バンプのどの曲よりも胸にズドンと響く人は多いはず。

今の日常に満足してなかったり、不満があったり、生きるってなんだろうと思ってたりする人にオススメです。きっとハマるでしょう。

そしてバンプの藤原基央の歌詞の世界観から帰ってこれなくなります。ハロー、バンプの世界へ。

アルバム「ユグドラシル」、ベストアルバム「BUMP OF CHICKEN II [2005-2010]」に収録されています。

スポンサーリンク

才悩人応援歌 (2007年)

才悩人応援歌
BUMP OF CHICKEN
2007/12/19 ¥250

疾走感のある激しいロックナンバーで激情的な藤原基央の歌い方も聞きどころの1つ。

『才悩人応援歌』で最も注目して欲しいのは歌詞です。

聞いた人のおそらく98%くらいは共感して涙が止まらなくなるくらい、共感を呼ぶ歌詞になっています。

特に、高校時代や大学時代に聞くのが一番胸に響くでしょう。

人生に悩んだら『ロストマン』と『才悩人応援歌』がきっと力になってくれます。

オリジナルアルバム『orbital period』に収録されています。

スポンサーリンク

ラフ・メイカー (2001年)

ラフ・メイカー
BUMP OF CHICKEN
2008/06/18 ¥250

デビューシングル『ダイヤモンド』のカップリング曲。

位置付けはカップリング曲ですが、バンプのデビューシングル「ダイヤモンド」のリリースの時にの1曲目を「ラフ・メイカー」にするか悩むほどだったとか。実質両A面シングル。

疾走感のあるロックナンバーでタイトルの通り「笑顔を作る人」の物語が描かれる。
「ラフ・メイカー」に元気をもらった人は多いのではないだろうか。

収録されているのはシングル『ダイヤモンド』とカップリングベストアルバム『present from you』です。

スポンサーリンク

トーチ (2014年)

トーチ
BUMP OF CHICKEN
2014/03/12 ¥250

2014年にリリースされたアルバム『RAY』に収録されているアルバム曲。収録されているのは『RAY』のみ。

近年のバンプらしい明るいメロディーとそれに反するような切ない歌詞が特徴的な曲。

他者との関係を歌い続けるバンプらしい1曲です。

特に曲の後半の盛り上がり方が素晴らしい。

歌詞とメロディーが同時に襲いかかり、感情が一気に盛り上がって堰を切って流れ出るようなラストは鳥肌がたちます。

タイトルの「トーチ」とは”松明”のこと。きっと、この曲は多くの人の未来を照らす松明になるのではないでしょうか。

ぜひとも聞いて欲しい1曲です。

スポンサーリンク

ガラスのブルース

ガラスのブルース
BUMP OF CHICKEN
1999/03/18 ¥250

BUMP OF CHICKENを聞く上では欠かすことのできない、バンプの原点の曲。

初めての日本語歌詞、ライブコンテストで入賞など輝かしい実績を誇り、未だに歌い継がれるバンプ屈指の名曲です。

この曲を10代で書いた藤原基央ってやっぱすごいんだなと聞くたびに実感します。

ライブでは途中で観客に歌わせる(観客も自発的に歌う)パートがあるので、ライブを見に行く際は事前にライブDVDなどで予習するのがいいでしょう。

そして、ライブで聞くたびに演奏が上手くなっているのが個人的にはツボ(笑)

オリジナルアルバム「FLAME VEIN」とベストアルバム「BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]」に収録されています。

スポンサーリンク

まとめ

BUMP OF CHICKENをこれから聞いてみたいという人や聞いたことがない友人や彼氏彼女に聞かせてみたいときにオススメの10曲を選んでみました。

できるだけ聞きやすいメロディーや共感できる歌詞、胸にグッとくる物語の曲を選曲したつもりです。

ただ、10曲選んでみましたが、もっともっと聞いて欲しい曲やオススメの曲がまだまだあります。

「お、バンプっていいな!!」と思えたら、ベストアルバムやオリジナルアルバムを丸ごと聞いてみてください。

バンプもキャリアの長いバンドになって年代ごとに曲の特徴や歌詞の内容、演奏技術が全く異なるので気に入った曲の年代から徐々に聞いて、できれば全ての曲を愛してもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKEN おすすめ記事

こちらの記事もオススメです!

コメント