BUMP OF CHICKENのライブに参加するときの心構えや注意事項【東京近郊編】

2017年9月から「BUMP OF CHICKEN TOUR 2017~2018 PATHFINDER」がいよいよ始まる。そこで、自分の確認事項も含め、バンプのライブに慣れている人も、初参戦という人もバンプのライブに行く上での心構えや注意事項、気をつけたいことなどをまとめておく。
特に、人生初ライブが今のバンプだと、正直めちゃくちゃ圧倒されると思うので、ある程度の心構えやライブの際の参考になれば幸いです。

ちなみに、私は東京近郊のライブしか行ったことがないので地方開催だとまた雰囲気とか違うかもしれないのでご注意ください。あくまで都内近郊のバンプのライブの場合です。今回だと幕張メッセに行く人用です。

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKEN TOUR 2017~2018 PATHFINDER@幕張メッセ


今回、バンプの幕張メッセ公演は「幕張メッセ国際展示場1〜3ホール」を使用する。これまでバンプの幕張メッセ公演は「幕張メッセ国際展示場9〜11ホール」だったので幕張メッセのライブに行きなれている人でも場所に注意が必要だ。

「幕張メッセ国際展示場1〜3ホール」の位置については下記URLを参考に。

幕張メッセ見取り図
https://www.m-messe.co.jp/facility/

多くの人がJR海浜幕張駅を利用すると思う。会場までは混み具合にもよるが徒歩で10分〜15程度だろう。「幕張メッセ国際展示場9〜11ホール」は海浜幕張駅から5分ほどの距離なので結構遠くなる。

今回バンプがステージを設置する場所は、邦楽ロックファンにわかりやすく説明するならカウントダウンジャパンで一番大きいステージ(EARTH STAGE)が設置されている場所だ。紅白歌合戦でバンプが歌った場所という方がバンプファンにはわかりやすいかもしれない。
紅白の映像が残っているならそれを見てもらえば広さや客の入りなど一目瞭然だろう。おそらく、今回の収容人数は3万人以上の規模だろう。「幕張メッセ国際展示場9〜11ホール」の時で2万人前後(BUMP OF CHICKEN 結成20周年記念 Special Live 「20」で2万5千人らしい)くらいのはずなのでライブの日はかなりの人が海浜幕張に集合することになる。
人が多くなるので帰りの道はすごい混むだろうし、電車に乗るのも大変になるだろう。遠征してくる人は時間に気をつけてくださいませ。

会場の使い方の予想

今回の幕張メッセ公演の会場の使い方の予想。あくまで予想なので鵜呑みにしないように。

ライブステージは「幕張メッセ国際展示場1〜3ホール」に設置。これは告知されているので確実でしょう。
また、物販スペースはおそらく「幕張メッセ国際展示場7〜8ホール」、または「幕張メッセ国際展示場4〜8ホール」を使用してできるだけたくさん設置することが予想される。直近にバンプが幕張メッセでライブをしたのは「BUMP OF CHICKEN 結成20周年記念 Special Live 「20」」でこのときの物販スペースが「幕張メッセ国際展示場7〜8ホール」だった。

今回は集まる人数が「BUMP OF CHICKEN 結成20周年記念 Special Live 「20」」の時よりも多くなることが予想されるのでおそらく「幕張メッセ国際展示場4〜8ホール」のうち3〜4ホールくらい使うのではないかと予想する。

物販スペースのにもよるがおそらくクロークは物販で使わなかった「幕張メッセ国際展示場4〜8ホール」に作るか、「幕張メッセ国際展示場9〜11ホール」を使用するのではないだろうか。後者はカウンドダウンジャパンと同じ方式だ。カウントダウンジャパンは「幕張メッセ国際展示場1〜8ホール」にステージを作り、「幕張メッセ国際展示場9〜11ホール」を物販&クロークとしていた。

ただ、ワンマンライブで幕張メッセ全体を使用するか?と言われるとおそらくNOだと思うので、以下のような割り振りを予想する。

  • ライブステージ:幕張メッセ国際展示場1〜3ホール
  • 物販:幕張メッセ国際展示場4〜6ホール
  • クローク:幕張メッセ国際展示場7〜8ホール

あくまでも予想なのでハズレてもあしからず。

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKEN戦争〜物販編〜

いやー、最近のバンプの物販はマジで激しい。超激しい。めっちゃ並ぶし人多い。
バンプの物販は通例チケットがない人でも並んで購入することが可能だ。そのためライブに参加する人はもちろん、残念ながらチケットが手に入らなかったバンプファンの方や、バンプ人気の上昇とともに転売ヤーさんも購入に訪れるようになった。そのため、物販スペースは毎度すごいことになっている。

ちなみに

ライブ 物販 行列

でググると「STADIUM TOUR 2016 “BFLY” バンプの待機列やばい」というNAVERまとめが1位にくる。断言してもいいのかもしれない。今、日本で一番物販に並ぶバンドはBUMP OF CHICKENだと。バンプ、やべーな。

バンプ物販の注意事項① レア商品は速攻なくなる

物販商品の中にも人気のものや生産数が少ないものがある。
最近ではバンプとGショックがコラボした時計とか誕生日Tシャツ(静岡公演で出てくると思うよ)とか。

そういうレア商品はファン以外に転売ヤーさんも食いつくのでマジですぐに無くなる。
どーしても欲しい場合は朝早くから並ぶか、事前事後の通販で売られることを祈るしかない。

バンプ物販の注意事項② 女性ものの人気Tシャツから無くなる

女性にはちょっと酷な話かもしれません。以前はライブ会場のファンの男女比が男6:女4くらいだったが、ここ最近は逆転して男4:女6くらいの割合になっているような気がする。また、個人的で勝手な予測だがが、女子は友だちの分とか、TwitterなどのSNSで頼まれ分などなのだろう、一人で大量に買っている姿をよく見かける。自分用だったらすまない。

ちなみに、男なんて自分の分しか買わないからね(笑)

そこ、ぼっちとか言わない。

話が逸れたが、このように女性ファンの比率が増えたことや大量買いが発生しやすいことから女性人気の色のSサイズのTシャツやアパレル商品から無くなる傾向にあると思う。いつも女性ものは売り切れているというイメージがある。

女性の皆様、人気の色やどうしても欲しいTシャツがあったら早めに並ぶことをおすすめする。

バンプ物販の注意事項③ 暇つぶしアイテムを持って行く

最近のバンプの物販は会計口をたくさん増やしたり、スタッフを増員したりとかなり努力していると思う。ただ、それ以上に私も含め物販にくるファンが多い。

最近の体験談だと・・・

幕張メッセ公演だった「BUMP OF CHICKEN 結成20周年記念 Special Live 「20」」
→朝の10時くらいから4時間くらい並ぶ

過去最大級の集客人数だった「BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 “BFLY” NISSAN STADIUM」
→11時くらいから3時間くらい並ぶ

と、長時間並ぶことは避けられないだろう。
そのため本や携帯ゲームなど並んでいる間に暇つぶしできるアイテムを持参するといいだろう。また、並んでいる間スマホをいじる人はスマホの充電器があるといいだろう。

え、友達とバンプのライブの話でずっと盛り上がっているからそんなアイテムはいらないって?

じゃあ、喉が乾かないように水でも持って行ってくれ。
僕のエア友達はそこまで会話が続かないからゲームするか本読むかしてるよ。そういう関係なんだよ。

そこ、ぼっちとか言わない。

とにかく、バンプの物販で絶対に欲しいアイテムがあるなら出来るだけ早く会場入りして、できるだけ早く並ぶ。それしか手はない。

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKEN戦争〜ライブ編〜

バンプのライブはアリーナの周りに観客席があるような施設ではない限り、イスなどで個人の場所は決められていない。今回の幕張メッセ公演はフロアをブロックごとに分けて、チケットに書いてあるブロック内でライブを自由に楽しむような形になるだろう。

例えばチケットの記載が「Aブロック1の100番」だとすると、Aブロックという枠の中に100番目に入ることができるということだ。
もちろん、一番前で見たければ一番前のブロックの早い番号を引く必要がある。それは運なのであとは天に任せるしかない。

ただ、多少遅く入ってもそのブロック内で無理やり前に行くことはできるが、周りの迷惑にもなるし、ライブが始まるとブロックの前の方は満員電車並みかそれ以上の「おしゅしだよ」状態になるので個人的にはブロックの中盤〜後ろの方でスペースを確保しながら楽しくライブを観ることおすすめする。

とはいえ、若い元気のありあまっている人は前に行きたいよね。頑張れ。

とにかく、ライブマナーを守って楽しくみんなでライブを作る。それがいつもバンプがMCでいうことだし、僕たちもバンプも気持ちよくライブに参加できるんじゃないかな。

みんなでいいライブ作ろうぜ!

では、ライブ当日お会いしましょう。