ヤバイTシャツ屋さんって”ヤバイ”ですね。最近気になって仕方ないです。

ヤバイTシャツ屋さんが2017年10月6日に新曲「Tank-top in your heart」のMusic Videoを突如公開した。最近勢いが増しているヤバイTシャツ屋さん。
今まで気になっていたけどコミックバンドみたいなイメージであえて聞かなかったけど、最近は無理だ。気になりすぎる。こいつら”ヤバイ”ですね。

スポンサーリンク

ヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さんはボーカル&ギター・こやまたくや、ボーカル&ベース・しばたありぼぼ、ドラム・もりもりもとの3人組バンド。
こやまは寿司くん名義で自身のバンドや他のアーティストのMusic Video制作も手がけている。あの有名な岡崎体育の『MUSIC VIDEO』のMusic Videoを手がけて第20回文化庁メディア芸術祭において、エンターテインメント部門で新人賞を受賞した。

岡崎体育『MUSIC VIDEO』

ヤバイTシャツ屋さんも岡崎体育のようなあるあるネタの曲や面白ワードを利用した曲、さらには映像をうまく利用した曲を作って話題になっている。
もともと岡崎体育を知った時にヤバイTシャツ屋さんも気になっていたのだが、岡崎体育はソロアーティストとして好きにやっているのは違和感を感じなかったがヤバイTシャツ屋さんはバンドという形態を取っていたのでどうしても一歩引いて見てしまっていた。

どうせ大学生の邦楽ロック好きでちょっとマニアックなところ知ってますよみたいな奴が面白がって

「今、ヤバイTってバンドマジでヤバイんだよね〜。ヤバみ〜、ウェーイ!!」(勝手な妄想です)

みたいに言って騒いでいるだけだと思っていた。ウェーイ、ウェーイ!!

でも、でもだ。最近はもう目が離せなくなってきている。曲がね・・・悪ふざけしているんだけど、いいんだよね・・・好きなんだよ。
岡崎体育の『感情のピクセル』を聞いた時のような、バンドを揶揄しているようでしっかり研究した上で、今までにない曲を提示してきているのだ。

こいつら、マジで”ヤバイ”。天才だと思うんだ。

スポンサーリンク

ヤバイTシャツ屋さん「あつまれ!パーティーピーポー」 Music Video

インディーズの頃の代表曲。これを聞いてるとまだまだライブでウケそうな曲を作ってる最近のバンドだなーって感じしかしてなかったけど、確かに聞いてるとクセになってくるのはすごいと思っていた。
それ以上にMVへの情熱はすごいバンドだなって思ってた。

スポンサーリンク

ヤバイTシャツ屋さん「ヤバみ」Music Video

ドローンを使ったMV。やっぱりMVへの情熱はすごいなって印象だったけど、あ、あれ・・・曲もいいんじゃない・・・
この辺からヤバイTシャツ屋さんって実は曲もすごいんじゃねって思ってきた。

スポンサーリンク

ヤバイTシャツ屋さん「肩 have a good day」Music Video

何だろうな、この歌詞の妙な説得感。こんな曲もできちゃうのかー。
こういうのをギャップ萌えっていうんですかね(違)

スポンサーリンク

ヤバイTシャツ屋さん「ハッピーウェディング前ソング」 Music Video

いやもう、どこのパンクバンドだよ。何でキッスと入籍の連呼でふざけてると思わせておきながらのキャッチーなサビ、ズドン。
こんなの面白くていい曲でハマるやん。絶対ハマるやん。

あと、聞いているとしばたのキンキンした高音がだんだん心地よく聞こえてくる不思議。そして可愛く見えてくる錯覚。

スポンサーリンク

ヤバイTシャツ屋さん「Tank-top in your heart」 Music Video

そして今回取り上げるきっかけとなった2017年10月6日に公開された新曲「Tank-top in your heart」。

だからどこのバンクバンドやねーん!!

とまずはツッコミを入れてしまった。
ヘドバンにデスボイスって。普通にかっこいい曲でワロタ。なんか、マキシマム ザ ホルモンが出しそうな曲だなって思った。

あと、MVでTシャツを破るシーンを見たときに「タモリ倶楽部」で中西学と真壁刀義が「格好よく破れるTシャツの生地を選ぶ」の回を思いした。このとき、ホルモンのダイスケはんが出演していたよね。何か因果がるのか。

話が逸れたが、ヤバイTシャツ屋さん、こんなかっこいい曲もかけちゃうとか、マジで”ヤバイ”と思います。

スポンサーリンク

まとめ

ヤバイTシャツ屋さんはマジで”ヤバイ”から、みんな聞いてウェーイしようぜ。