紅白歌合戦の竹原ピストルが楽しみ!みんな、紅白観ようぜ!!

2017年の紅白歌合戦に初出場する竹原ピストルがとても楽しみです。紅白は竹原ピストルだけでも観ようぜ!

スポンサーリンク

竹原ピストル

野狐禅(やこぜん)というフォークバンドでデビューをしたが2009年に残念なが解散。解散後はソロで活動をしています。
アコースティックギターの弾き語りがメインで胸に響く歌詞と魂を震わせる歌声が最高。男臭い曲が多く、女性ファンよりも男性ファンの方が多そうなイメージ。男が惚れる男だと思います。

アーティスト活動の他にも俳優としても活躍しています。2011年に松本人志監督作品『さや侍』に出演、2016年には映画『永い言い訳』に出演し、第90回キネマ旬報ベスト・テン助演男優賞、第40回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞しています。俳優としてもすごい。

竹原ピストルの魂の歌が紅白で聞くことができます。

スポンサーリンク

竹原ピストル『よー、そこの若いの』

紅白で歌う予定の曲がこちら。
住友生命「1UP(ワンアップ)」のCMソングとしてテレビを見ていると頻繁に耳にすることがあるんじゃないかと思います。
サビの「よー、そこのわけぇの、俺の話を聞いてくれ」ってフレーズはインパクトもあるので知ってる人も多いのではないでしょうか。この曲を歌っているのが竹原ピストルです。

今やってるCMは瑛太さんが出ているやつですね。今日このCM見たわ。

この無骨な歌い方、荒々しい歌声がたまらないですね!
紅白、楽しみです!!

スポンサーリンク

竹原ピストル『Forever Young』

竹原ピストルで超オススメの曲が『Forever Young』。
2017年1月〜3月に放送していたドラマ「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」のエンディングテーマでした。遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、光石研、松重豊という名脇役が主役を演じて話題になっていたドラマですね。

サビの歌詞がとても好きなのとこの曲も竹原ピストルの魂を震わせるような歌声がたまらなく好きなんです。カッコいい。ほんとカッコいい。

紅白に初出場する竹原ピストルをぜひ見て、曲を聞いて魂を震わせましょう。