Shiggy Jr.が2017年11月22日発売「SHUFFLE!! E.P.」のトレーラーを公開

Shiggy Jr.が2017年11月22日発売の「SHUFFLE!! E.P.」に収録されている5曲をちょっとずつ聞けるトレーラーを公開した。
やっぱりmiwaっぽい雰囲気の曲が多くて甘さ控えめだけど、聞き応えありそうな出来だ。

スポンサーリンク

Shiggy Jr. 「SHUFFLE!! E.P.」トレーラー

2017年11月22日発売のNew EP「SHUFFLE!! E.P.」。全5曲入りのCDで、収録曲名は以下の通り。。

収録曲

  1. 誘惑のパーティー
  2. 僕は雨のなか
  3. 二人のストーリー
  4. Juuuump!!
  5. 約束

1曲目『誘惑のパーティー』はフジテレビCSドラマ「過ちスクランブル」主題歌、2曲目『僕は雨のなか』はフジテレビドラマ「ぼくは麻理のなか」主題歌として起用されている。 2曲もタイアップがあるなんてすごいな。

先行でMVが公開された『僕は雨のなか』以外も1曲につき30秒ほど聞くことができる。
以前、『僕は雨のなか』のMVが公開された時、曲の甘さが足りないって記事を書いた。

今回のトレーラーで全曲を少しずつ聞いたがやっぱり以前のような甘さは控えめでポップで大衆向けの曲が多いなって印象だった。メジャーでのリリースだから仕方がないかな。

Shiggy Jr.の甘ったるい曲はなかったけど、全体的にはレベルの高い曲が揃っていいEPになってそうだった。

1曲目『誘惑のパーティー』は明るく楽しいパーティーチューンになっていていかにもドラマ主題歌ですって感じの曲で良かった。

2曲目『僕は雨のなか』はいきなりこれだけを聞くと「Shiggy Jr.どうしたの?」って思うけど、EPとして聞くと変化を加えるいい曲だと思う。

3曲目『二人のストーリー』はギター・原田のラップパートがあったり、ボーカル池田との掛け合いがあったりして面白い。歌詞は恋愛のことを歌っていそうで、歌詞の甘さという点で期待をしたい。失恋ソングかもしれんが。

4曲目『Juuuump!!』はアッパーなポップロック。こういう曲もできるね。

5曲目『約束』はShiggy Jr.の大切な曲だそうな。優しいバラードで歌詞をじっくりと味わってみたい。

全体的にメジャー感のあるEPになっていると思う。
個人的には1曲目『誘惑のパーティー』にやっぱり期待を持ちたいな。

キュートでポップなバンドからどのような路線を進むのか、期待と不安があるが、ぜひとも売れて欲しいバンドだ。
次回作は甘さ成分もう少し多めで頼む。