米津玄師が新曲『Lemon』のMVを公開!胸に沁みて刺さるバラード曲だ

2018年3月14日にリリースされる米津玄師のNew Single「Lemon」のMusic Videoが公開されましたね。
傑作アルバム「BOOTLEG」を経てさらに進化を遂げた米津玄師のメロディーセンスと歌声にどっぷり浸れる曲でした。

天才っているんだなって久しぶりに感じることができるアーティストです。

スポンサーリンク

米津玄師『Lemon』 Music Video

2017年11月にリリースされた傑作アルバム「BOOTLEG」からわずか4ヶ月でリリースされるNew Single「Lemon」。
「BOOTLEG」が米津玄師の魅力で溢れかえっていたアルバムだったので、正直、この短いスパンでどんな曲を出してくるのかが気がかりでした。

そして、曲を聞いてビックリ。

「BOOTLEG」に入っている曲とは全然違う、延長線でもない新機軸の曲でした。この人、ほんとすごいですね。

曲は歌詞をじっくりと味わえるバラード曲。
優しいながらもちょっと暗いメロディーと伸びやかでいてどこか緊迫感のある米津玄師のボーカルがとても印象的。

序盤の静かな盛り上がりから後半のストリングスを絡めた壮大な曲展開は米津玄師の実力があってこそできるなと思いました。

今回の新曲『Lemon』はドラマ「アンナチュラル」の主題歌に起用されています。
そのためか、最初聞いた時に、これまでの米津玄師の曲に比べてクセがなく、分かりやすいメロディーだと感じました。

ポップさが分かりやすく出ている曲だと思います。

それでいて、米津玄師のすごいところはタイアップの作品に寄り添いながらもしっかりと自分の色を出してきているところ。

『Lemon』も聞けば聞くほど、やっぱりどこか一癖あるメロディー、心に残る歌詞など聞きどころが多いですね。

いよいよ、米津玄師が日本の音楽シーンの中心的存在になってきていると感じた1曲でした。
これからも彼の活動に注目していきたいです。

スポンサーリンク

米津玄師 New Single『Lemon』

Lemon(映像盤 初回限定)(DVD付き)

CD

  1. Lemon
  2. クランベリーとパンケーキ
  3. Paper Flower

DVD(初回限定 映像盤のみ)

LIVE I 米津玄師 2018 LIVE / Fogbound 2018.01.10 日本武道館

  1. 砂の惑星
  2. 春雷
  3. LOSER
  4. ゴーゴー幽霊船
  5. 爱丽丝
  6. ピースサイン
  7. 打上花火
  8. 灰色と青(+菅田将暉)

Music Video

  • 春雷
  • 灰色と青(+菅田将暉)

CDは表題曲『Lemon』の他にカップリング2曲を加えた合計3曲。『クランベリーとパンケーキ』とかなんか楽しそうな雰囲気がすしますね。

初回限定版はライブ映像とMusic Videoを収録したDVDが付いてくる「映像盤」、レターセットのついてくる「レモン盤」、CDのみの「通常盤」の3形態でリリース。
いずれも初回生産分のみ「米津玄師 2018 LIVE チケット最速先行抽選応募券」が封入されています。

ライブ先行に応募する人は必ず予約をしましょう。
今の米津玄師の人気からするとチケット最速先行抽選応募券がついている初回生産分はあっという間に売り切れてしまうと思います。